足がい、痛い!

危惧したとおり太ももが痛い!。丸太の道が〜、階段が〜、坂を下りながらどんな坂でも土の道ならどこまでも歩けるのに〜とちょこっと内心思いながら歩いたけれど「どんな道でも坂は坂、辛かったよ〜」と今日の太ももは言っておりますです、はい。