昆虫展

初めて愛大農学部の昆虫展に行ってきました。今年でもう11回目です。あら、転勤で帰ってきたのが平成7年、ほぼ同じ頃から始まっていたのですね。標本の展示は元より生きた昆虫(バッタ類、カブトムシ、ヤゴなど)の展示、虫博士のコーナー、折り紙コーナー、触れる水生昆虫コーナー、虫クイズなど子どもも大人も楽しんでいました。自然の中では鳴く姿を見ることが難しいと思われますが会場ではニシキリギリスがずっと鳴いていて賑やかでした。渡したちは写真に撮ってはいても名前のわからない虫たちの名前を教わろうと写真をもって虫博士のコーナーを陣取りました。「名前を教わる」これが目的だったのです。eekoさんは沢山の写真を持ってきていましたし私も23枚分教えていただいたのですが学生の皆さんが片っ端から名前を書き込んでくださるのには圧倒されました。
参考までにポスターによると

  • 愛大農学部昆虫展〜親子で学ぶ昆虫展〜

日時 8月9日(木)〜12日(日)
時間 9時〜16時
会場 愛媛大学農学部付属農業高校 第4棟4階 多目的学習室
問い合わせ 愛媛大学農学部環境昆虫研究室
      松山市樽味3−5−7
      電話 089−946−9927 酒井
となっています。