知人の訃報

・晴時々曇後曇一時雨パラット 気温(最低27.5度 最高34.5度)

 夕飯の時間になってもコロパパの電話が終わらない。「〇〇ちゃん、・・・。残念・・・。放送を・・・」などとぎれとぎれに聞こえる。あぁ、又町内の方の訃報放送かなとお皿を並べ終わったが話はまだ終わらなかった。

知人の訃報だった。

よく知っている方だったので食事が喉を通らなくなった。

永く療養中でいつかはと思ってはいたが、コロナ禍でお見舞いに行けなかったのが残念でならない。

ご冥福をお祈りいたします。