広島菜漬け試食

・晴 気温(最低9.2度 最高21.5度)

 広島菜漬けの作り方によると、本漬けして4日目くらいで食べられるとあったのでその頃に食べたかったが、昨年のを食べかけだったので食べ終わった今日食べてみる。

f:id:koromama:20201119032536j:plain

間引き菜だから固くないだろうと本漬けの時に揉まなかったからか色が悪い。コロパパは少し筋張るという。本漬けの時に揉むのは必須。次に漬ける時はちゃんと揉んで漬けよう。

広島菜、本漬け

・晴 気温(最低10.8度 最高20.7度)

 広島菜漬けを本漬けする。

広島菜3kgで水300ml、塩30g、刻み昆布3g、唐辛子少し。f:id:koromama:20201115013220j:plain

荒漬けした広島菜は根元のゴミや汚れをよく洗い、よく揉んでから本漬けにするのだが、若い間引き菜だから柔らかいだろうからと揉まずに漬ける。漬けあがりの色が悪いかも知れないなぁ。

遅れても行くパッチワーク

・曇時々晴 気温(最低12.6度 最高21.3度)

 近頃、目の調子が悪くて行くかどうか悩んだが、パソコンもスマホも控え目にし、摂生していたから昨日より楽になったので行くことにした。

作品は少しし出来てないが、出来上がったところまで観てもらってやり直しのないように仕上げていきたいと思う。

 遅れて行ったので2時間ほどしておやつの時間になったが、これが楽しみの一つでもある。教室の間は窓は開けたまま、お茶の時間はマスクを外すので大声禁止、時間も短く。あっという間に楽しい時間はスギてしまうが仕方ない。

f:id:koromama:20201115013231j:plain

 

マスクケースの作り方を教わったので、帰りに接着芯とホックを買って帰る。

広島菜漬け初め

・晴 気温(最低6.9度 最高18.5度)

 今年も漬物にしようとコロパパが広島菜の種を撒いて育ててくれている。間引きの時期になり間引いた広島菜を持って帰ったが思ったより沢山あったので小さいのは煮て、大きめのは漬物にしてみることにした。3kgもある。

先ずは荒漬け(水 1.8ℓ 塩 180g)に。小さい菜っ葉だから早く漬かるかも知れないので様子を見ながら本漬けしようと思う。

 

ご近所のホソバヒイラギナンテン。今年も可愛い花が沢山咲いている。

f:id:koromama:20201115012841j:plain

インフルエンザ予防接種、白内障の検査終了

・雨後曇一時雨後雨時々曇 気温(最低11.3度 最高18.6度) 

 オシッコが終わってもなかなか寝ないリン。何故か「ワン、ワン」吠える。3時頃に寝てくれたので私も就寝。7時に目が覚めトイレに行きリンを見るとまだ寝ていたので寝足りなくて二度寝する。目が覚めるともう10時半になっていた。今日は午後にインフルエンザ予防接種の予約があるからゆっくりしていられないのに失敗だ。しかし、これだけ寝ても疲れていて目が開かないのは困る。

 インフルエンザの予防接種に行くと体温計ではなくピストル型の体温計で、額に「ピッ」とすると体温が出る。36.7度。うん、私にしては高いぞ!。が、無事予防接種を受けられた。

その後、目の疲れが取れないのでコロパパに眼科へ連れて行ってもらう。(検査で瞳孔を開かせるので暫く運転は危険なので)目の奥に異常はなく白内障も歳相応で手術をするほどまで進んでいないというので一安心。時々光の歯車が流れるのももごみのせいだと言うし、天気が良すぎると昼間眩しかったり、車のライトが眩しいのも白内障が進んでくると少しづつ強くなるので仕方ない。物が二重に見えたりぼやけたりも白内障で仕方ないというが、それが困るから診てもらったのにスッキリしないなぁ。

リン、うんち踏み踏み、足を洗われ怒る

・晴 気温(最低11.5度 最高23.4度)

 昨夜は眠たいまま食事の仕度をし、コロパパがご飯を食べ始めて眠たくてたまらずベッドへ。悪い癖で音がないと寝られない。テレビの音を聴きながら細切れに眠ていて、リンの「ギャン」と言う声で起こされた。またウンチを踏み歩きをして、コロパパに足を洗われて怒っていた。パソコンをしていて気がつかなかったらしい。・・・シートを全替えする。

そのまま3時までリン守りをし、リンも足を洗われ疲れたのか寝てくれたので安心してベッドへ行く。 

川の壁面がすっきりと

・曇時々晴後晴時々曇 気温(最低12.4度 最高21.4度)

昨日いただいたバジルは半分は瓶に生け、半分は洗って葉っぱだけにしてジッパー袋に入れて野菜室に保存しておきました。そしてお昼はミートソースでスパゲッテイをいただきました。バジルの香り、大好き!

f:id:koromama:20201102020620j:plain

 内科へ歩いて行くとマスクをしていなくても息が切れる。川の石組みの中から楠が大きく育って堤防が壊れそうで危険だと思っていたが、横にあったイヌビワも一緒に綺麗になくなっていた。前々からなんとかして欲しいとお願いしていたのがやっとやってもらったようだ。木が生えた時に早く対処して下されば簡単に済むことなのに、長く放置するから大きくなって大事になるからお金も人件費もかかってくる。何とかならないのですかねぇ。

道々見つけた花は朝顔のようだけどウンと小さかった。朝顔が野良生えになったのだろうか。

f:id:koromama:20201102020615j:plain